So-net無料ブログ作成

これは決勝もベッテルかな?(笑) #f1GP [モータースポーツ]


このレースから予選と決勝でエンジンマッピングの変更が禁止されているハズなので、予選スペシャルなブローディフューザーのセッティングは使えなくなっているハズなのですが・・・やっぱりベッテルが速かったですね。(笑)

一人36秒台に入れてのポールポジションはお見事でしょう。

でも今回の予選、見所はQ1だったと思います。
Q1では上位チームはピレリが新規投入したミディアムタイヤでアタックしていました。
地上波での放送でもアロンソ、バトン、ベッテルの最初のアタックの第三セクターのオンボードカメラの映像が見れたのですが、アロンソ、バトンはリアがズルってカウンターを当てていたのに対してベッテルはカウンターを当てていませんでした。
Q1もベッテルがトップ通過している事。また映像で見たマシンの挙動からもミディアムタイヤではレッドブルが速そうです。

ポールポジションを取っている事から考えてもソフトタイヤでもレッドブルが速い訳で・・・
まあ、タイヤのライフという点では決勝の少なくとも第一スティントを観ないとわからないですけど・・・

ベッテルが優勝する可能性はかなり高いと思う訳で・・・

ブローディフューザー規制が入っても「やっぱりレッドブルが速い」って事になりそうですね。(笑)



以下、感想を箇条書きにします。

アロンソ頑張っている・・・けど:
走っている姿を見る限りアロンソが一番攻めこんでいるように見えました。
っが、攻め込んでいて速そうに見える走りって実は速くないんですよね。
マシンがイマイチなのをドライバーがねじ伏せて無理やりタイムを出しているって事ですから。
母国GPだから気合入っているんでしょうけど・・・今回は厳しいかな?
ウェーバーとハミルトンは速そうだし、バトンも追い上げて来るでしょうから、今回は表彰台も厳しい勝負になるような気がする・・・
ブローディフューザー規制ってホントにフェラーリに有利なんですかね?


ニックはQ3アタックしないでソフトタイヤ温存ですか。:
スーティルの動きに合わせてそうしたみたいだけど・・・
初めからメルセデスGPと勝負するのは諦めていたって事ですよね?
そんな消極的な事で大丈夫なのかなぁ?
来年はニックの変わりに可夢偉がロータス・ルノーのシートに座っていたりして?
まあ、可夢偉はトヨタの育成ドライバーなのでルノー日産アライアンス系のチームのシートを得るってのは障害あるかもしれないけど・・・


スーティル走っているね:
しかもQ3進出ですか・・・
エリック・ルクス、エイドリアン・スーティルを正式に告訴」ってニュースを見て、「スーティルはレースに出ないでニコ・ヒュルケンベルグが代役を勤めるかも?」ってちょっと期待していたのですが・・・
スーティルは全日本F3からF1に行ったドライバーですし、どっちかというと好きなドライバーなのですが、ニコ・ヒュルケンベルグが走っている姿も見たいですよねぇ。


バトンはイマイチでしたね。:
まあ、ここ2戦も予選はイマイチで決勝でやってくれるパターンだったので、今回も油断できないですけどね。
でもひょっとしてバトンの気持ちはすでにフェラーリに移ってしまっているのかも?(笑)
http://f1-gate.com/ferrari/f1_12087.html
http://f1-gate.com/mclaren/f1_12090.html


可夢偉厳しいですねぇ:
まあ、上位チームとはマシンのアップデート速度が違うからシーズンが進むに連れてこうなってくる事は予想していましたけどね。
むしろ今までのザウバーのパフォーマンスの良さの方がサプライズだった位で。
しかしQ1突破にソフトタイヤが必要となると今後はQ3進出は期待できそうに無いですねぇ。
もう一段光る所を見せて欲しい所なんですけどねぇ・・・
いや、思うんですけど、バトンがフェラーリに移籍した場合、可夢偉がマクラーレンってのも有りかなって。
マクラーレンって結構日本製の部品使っていて意外に日本と親しいチームだと思いますし、カナダでのデ・ラ・ロサのレンタルの件からマクラーレンとザウバーの関係も結構良好なのかなぁと。
マクラーレンなら独立系のチームなのでメーカのしがらみも無いでしょうし、意外と有りなんではないかと密かに期待しているんですけど。どうでしょ?


アルグエルスアリもっと頑張れよ〜:
Q1落って・・・
スポンサー的な関係でダニエル・リチャルドにシートを奪われる心配は無いと油断しているんじゃない?
http://f1-gate.com/tororosso/f1_11912.html
http://f1-gate.com/tororosso/f1_11928.html
F1はそんなに甘い世界じゃ無いと思うぞ。
「ウェーバーを追いだして俺がレッドブルのシートを獲得してやる!!」って位の意気込みで頑張ってもらわないと未来は無いかもよ?




さて決勝は逃げるベッテルにウェーバーとハミルトンがどこまで食い下がっていけるかの勝負になると思います。
レッドブルファンかつベッテルファンの私としてはブローディフューザー規制が本格的に入る前にポイントを稼げるだけ稼いでおいて欲しい所です。

今年もベッテルがチャンピオンで良いじゃん。(笑)

nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

footprint 10

コメント 6

shiba370

川井&今宮を遥か凌ぐ総評・・・拍手パチパチ^^)
また雨降らないかな~(爆)!
最後の最後でまた「ツルッ」ってやってくれない限り・・・
たぶんベッテルですね^^;)

by shiba370 (2011-06-26 12:20) 

しのぴん

marbeeさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
コバヤシ君はこのコースが嫌いだと言ってましたが、それはマシンパフォーマンスも絡んでるかもしれませんね。
それにしても、どこでもメチャ早ベッテル!なんとしても止めたいハミルトンが、スタートダッシュでベッテルのインにノーズ突っ込んで、絡まないように・・・
by しのぴん (2011-06-26 13:05) 

marbee

shiba370さん。ご訪問&nice&コメントありがとうございます。

いやいや現地でリアルタイムで実況しなければならない人達と録画を見て後から書く人では難易度が違いますし。
川井&今宮には敵わないです。

今回は雨って話は聞かないのでベッテルと思っています。(笑)
by marbee (2011-06-26 13:34) 

marbee

しのぴんさん。ご訪問&nice&コメントありがとうございます。

ハミルトンはベッテルの後ろからのスタートなので突っ込むのは厳しいかと。
個人的には、
・ウェーバーが必要以上にベッテルを牽制
・その間隙をついてアロンソが1コーナーを取る
ってパターンを密かに期待していたりして。(笑)
by marbee (2011-06-26 13:41) 

masakazoo

レッドブルのマシンはタイヤを急速に暖められ、それが予選に生きているらしいけど…
それに加えて、DRSを多く使える、元々のダウンフォース量の違い。
KERSのトラブル無き現在。
圧倒的に負かすことは、ほぼ無理。
でも、何レースかは、レッドブル以外の勝者が生まれる。それに期待しましょう(ほぼ連続チャンピオン確定なので)。
by masakazoo (2011-06-26 23:12) 

marbee

masakazooさん。ご訪問&nice&コメントありがとうございます。

これからは夏。
タイヤに優しいと言われるフェラーリの季節ですよ。
とは言え私はベッテル派ですけど。(笑)
by marbee (2011-06-27 21:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます